PC筋を鍛える効率のよいスクワット方法でトレーニング!

PC筋トレーニング 精力増進

最近、身体がだぶついてきたかなぁ?

そう感じてきたら、ジョギングよりもスクワットがよいなどと紹介されているのを、ネットでご覧になった方も多いのではないですか?

でもアラフォー世代になると、身体だけでなく男の活力も衰えがはじまり、持続力がかけてきているはずです。

ちかごろ勃起に自信がなくなってきた、そう感じたらPC筋を鍛えると良いです。

そのためED改善の効率を考えると、通常のスクワットより、PC筋により重点をおいたトレーニングの方がより最適です。

  • 最近はさっぱり勃起がしなくなった。
  • 勃起したままの持続や時間が短い。

そう感じてスクワットを続けているあなた、動画をご覧になりながら、トレーニングを見直してみる価値はあるはずです。

ED改善に効果的なPC筋のトレーニング方法とは?

タートルさんのED改善、中折れ防止・射精時の感度と勃起角度アップの動画です。

タートルさん、とにかく元気ですね。

スクワットするだけでPC筋を鍛えられるとしたら、それほど難しいことはなく、まずは意識することから始めましょう。

でも、効率が良いのは「おしりの穴を締める」と言われても、その感覚がよくわからないという方も多いようです。

その点、動画でポイントを上手に伝えてくれていますね。

それが、サオを軽く引っ張った状態で、「キュッ」「キュッ」っと力を入れるようすることから、試してみるということです。

すると、反作用でサオが引っ込もうとします。

まずはその感覚を、覚えるようにします。

その感覚を上手くつかみながら、日常的に意識してトレーニングしていきます。

これができるようになってきたら今度は、「キュッ」としめたまま10秒間キープするようにします。

10回程度「キュッ」と締めたり緩めたりを繰り返した後、10秒間キープです。

これを、できれば一日2、3セット行うようにします。

初めはお尻を締めるような感じの方が、PC筋に力が入っている感覚を覚えます。

慣れてくると、お尻に力を入れていなくても、PC筋に力が入るようになります。

PC筋が本当に鍛えられているかどうか?は、なかなか感覚ではわかりにくいことです。

そんなときは、例えば「三三七拍子」といったリズムを刻んで、PC筋に力が入ってくる感覚が頭に入って来るようになると、上手く扱えるようになってきたということです。

この頭に入って来るようになると、意外とPC筋が付いてきているはずです。

筋トレ・スクワット・腹筋も大事ですが、勃起をうまくコントロールできるのは、PC筋です。

このやり方を続けることで、男性器が驀然(ばくぜん)とよみがえります。

ED障害、勃起不全、中折れ】を改善できれば、女性に対する臆病な姿勢や、消極的な態度、ネガテイブなマイナス思考や不安からも、解消されます。

そうなればあなたは、きれいな女性が目の前にいても、自信を持って話しかけたり、誘ったりすることも出来るようになるでしょう。

筋トレとマスターベーションを使い分けて、気持ち良く人生を成功させる教科書を、タートルさんは動画で勧めています。

PC筋を感覚で身につけるように実践していくと、きちんと鍛えることができます。

一般的なPC筋のトレーニング

勃起の能力が衰えてきた。

性交時に射精ができないなどの症状がでてきたら、原因は排泄をコントロールする筋肉の骨盤底筋、通称「PC筋」が弱ってきています。

弱ったPC筋をよみがえさせる、トレーニング方法としてスタンダードな鍛え方は、肛門を“5秒間締める”“5秒間緩める”を繰り返すことです。

これは、立っているときでも座っているときでも簡単にできますね。

例えば、朝の通勤時間帯に満員電車に揺られながらでもできます。

会社では、デスクに座ってパソコンに向かっているときでもできます。

具体的には、「締める、緩める」の繰り返しを10回1セットとして、朝、昼、夕、就寝前の4回行ないます。

早い方であれば、2、3週間続けていると、効果を実感できるようになる人もいます。

ですが、人によって感じ方には違いがありますから、まずは3ヵ月間を目標にして、試してみるといいでしょう。

とにかく、「PC筋」が弱ってきたから鍛えるということを意識して、時間のある時にやってみることです。

やろうと思えば、テレビや新聞を見ながらでもできます。

PC筋」は、年齢とともに筋肉の衰える老化からきます。

そのため、筋力を維持するためには継続することが大事です。

もしトレーニングを、途中で飽きたからといって止めてしまうと、弱っていく一方になってしまいます。

また、PC筋に力を入れて射精をこらえる「寸止め」は、早漏改善のトレーニングにもなります。

この場合、SEXの最中か自慰行為中でないとできませんが、いずれにしてもトレーニングで鍛えることができます。

元気のでない原因が早漏や勃起の改善、持続時間だとしたら、まず始めてみることをおすすめします。

尿もれの予防・改善に「骨盤底筋トレーニング」

尿もれの予防と改善に効果が期待できる「骨盤底筋トレーニング」を、Unicharm Japanが動画で解説しています。

通称PC筋といわれているのが、「骨盤底筋」です。

勃起改善の他に、尿もれ対策にもなるトレーニングですから、男性だけでなく女性の悩みにも一役買う、エクササイズですね。

詳しくは下記よりご覧ください。

【医師監修】骨盤底筋トレーニング動画 | チャームナップ ユニ・チャーム
【医師監修】「骨盤底筋トレーニング」では、尿もれの予防・改善に効果が期待できる基本編と応用編を動画でわかりやすいくご紹介。監修は女性泌尿器科医の加藤久美子先生と産婦人科医の中田真木先生。<尿もれ・吸水ケアはチャームナップ|ユニ・チャーム>

簡単、気軽に効率良く始めるなら、最初のスタンダードな鍛え方、肛門を“5秒間締める”“5秒間緩める”を繰り返すことです。

また、PC筋「骨盤底筋」のトレーニングだけでなく、栄養面でもサポートしたいという方には、精力がつくマカやクラチャイダムの入ったサプリを摂るのも良いです。

楽天やAmazonで購入できるこちらの、マカ&クラチャイダム20000プラスは、おすすめです。

まだまだ諦めたくないあなたは、PC筋のトレーニングもしながらサプリも摂るとよいでしょう。

 

楽天・Amazonで買ってはいけない?マカ&クラチャイダム20000+!
40代・50代で『この頃なんだか精力が落ちたなぁ?』 と、元気がないのあなたにおすすめしたい。 マカ&クラチャイダム12000プラスがリニューアル、20000+としてパワーアップしました。 でも、慌てて通販...

コメント